ヨーロッパ(フランス・ベルギー・デンマーク)を中心にセレクトしたインテリア雑貨とアクセサリーの通販サイト
HECATE*WEB SHOPのowner's Blogです。
商品のこと…インテリアのこと…parisのこと…日々の素敵なことを綴ります。
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< paris 買付日記 パリの案内人 | main | Paris 買付日記 MontmarteからRue des Martyrs >>
Paris 買付日記 Paris Visit
パリ市内の移動は、徒歩、メトロ、バスがメインです。
街並がとても素敵なので歩いて移動するのも全然苦ではないのですが、
体力温存と時間短縮のためメトロやバスを活用します。
メトロやバスは、T+ ticketsで乗車でき、
10枚綴りのカルネ(回数券)は、1枚づつ購入するより30%近くお得。


ただ、10枚を財布に入れて持ち歩いていると、
未使用とそうでないのが交ざってしまってわからなくなることが多々あります。

 
そこで、私はいつも「Paris Visite」を購入。
T+ ticketsと良く似ていますが、使用期間と名前を直接チケットに書き込んで使用します。
以前はチケットホルダーとセットで持ち歩く必要がありましたが、今はチケットのみになっています。


パリ市内メトロやバスが5日間乗り放題で33.70ユーロ。
1日6回以上メトロに乗ると割が合う計算なので、そんなに乗らない方には割高になりますが…

最近のメトロは窓口より自動販売機が中心で、この販売機慣れるまでちょっと厄介。
「Paris Visite」は、定期券のように使用でき、バスに乗る時は運転手さんに見せるだけでOK。
この利便性がなんとも快適なんです。


事前に日本からインターネットで購入できたり、メトロの駅窓口で購入できますが、空港のインフォーメーションで買うのが英語も通じておすすめです。



パリの展示会で買い付けた商品はこちらのサイトで購入できます。
 ←click
スポンサーサイト
COMMENT